スマート駄目リーマンの忘備録

旅行記、キャリア論、世相分析など思ったことを書き連ねます

ドイツワールドカップ

ドイツワールドカップ観戦記(フランス対ブラジル)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スペインの敗退 スペインの敗退により、私が保持していたスペインの準決勝まで追いかけて見れるチケットはスペインに勝利したフランスを追いかけることになった。 よって、次の試合はガーナに勝利したブ…

ドイツワールドカップ観戦記(スペイン対フランス)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ハノーファーへ スペインの決勝トーナメント一回戦が開催されるハノーファーへ移動。ハノーファーは国際見本市が開催されることで有名な都市だ。 ハノーファーでは残念ながら安いユースホステルに宿泊出…

ドイツワールドカップ観戦記(スペイン対サウジアラビア)

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); マンハイムへ ハンブルグで、チェコ対イタリアを観戦した後は、列車で一路マンハイムへ。マンハイムは次のスペイン対サウジアラビア戦が開催されるカイザースラウテルンまで列車で一時間ほどにある。ま…

ドイツワールドカップ観戦記(チェコ対イタリア)

ハンブルクへ スペイン対チュニジアを観戦後にチェコ対イタリアの試合が行われるハンブルクを目指した。 ハンブルクは高原選手が在籍していたハンブルガーSVのホームタウンである。そして、港町であることからドイツには珍しく海産物を素材にした料理が堪能…

ドイツワールドカップ観戦記(スペイン対チュニジア)

ニュルンベルク→シュツッツガルトへ 日本対クロアチアを観戦した後、駅で預けていた荷物を受け取って、ICEでシュツッツガルトを目指した。電車の中で、アメリカ人がサッカーの事をベラベラ喋って非常にうるさく、隣のドイツ人女性が苦笑していた。 シュツッ…

ドイツワールドカップ観戦記(日本対クロアチア)

デュッセルドルフ→ニュルンベルク 日本対クロアチアの試合はニュルンベルクで開催されるので、朝方デュッセルドルフからICEでニュルンベルクを目指した。ホームには日本人のマダムの一団がおり、声をかけてみると、ドイツ日本人学校の教師とのことだった。 …

ドイツワールドカップ観戦記(チェコ対ガーナ)

ラインエネルギーシュタディン (RheinEnergieStadion) FCケルンのホームスタジアムで、コンフェデの会場の一つでもあったスタジアムである。サッカー専用スタジアムで、観客席のすぐ目の前にピッチが迫る。また、観客先の傾斜も若干急で、後ろの席からも十分…

ドイツワールドカップ観戦記(ケルン)

ワイマールを後に ワイマールで三日間ほど骨休みして、一路ケルンを目指す。ワイマールにはICEが停車するので、それに乗車して、乗り換えなしで行けた筈だ。 ワイマール駅のひっそりとしたホーム ケルン大聖堂の荘厳な眺め 列車がケルンの駅に近付くと、車窓…

ドイツワールドカップ観戦記(ワイマール)

ラオプチヒを後にしてワイマールへ 同じドミトリーに宿泊したフィンランド人三人組へお別れの言葉をかけた。正露丸をあげたフィンランド人から、「Thanks for your medicine. Whre are you going ?」 と聞かれた。 ワイマールと回答したら、俺たちの次の目的…

ドイツワールドカップ観戦記(ライプチヒ)

出発 ボンで一週間ほどホームステイをさせてもらった後はライプチヒに向かうことになる。スペイン対ウクライナ戦を見るためだ。私は英語しかしゃべれないが、ホストファミリーは英語が流暢で、コミュニケーションには全く困らなかった。 出発の日の朝にあな…

ドイツワールドカップ観戦記(チェコ対アメリカ)

ゲルゼンキルヘンへ 朝食を済ませると、ホストファミリーのおばさんがボンの幹線鉄道の駅まで車で送ってくれた。車の中ではCorrsのBreathlessが流れていて、その子気味良いリズムが、いっそう自分の気分を上げてくれた。 送ってくれた車からの車窓 youtu.be …

ドイツワールドカップ観戦記(ボン市内観光)

ボン大学へ 観戦する試合を見るまで一日余裕があったので、ボンの市内を観光することにした。ボンは旧西ドイツの首都であったが、非常に落ち着いた街並みで、リラックスできた。ボン大学はニーチェ、マルクスを輩出した名門大学である。留学経験者によると海…

ドイツワールドカップ観戦記(ボンでのホームステイ)

フランクフルト国際空港からボンへ フランクフルト国際空港では自動小銃を抱えた兵士が警備に当たっている様子に若干慄いた。空港の地階にはICE(Inter City Express 日本の新幹線みたいな高速列車)が、発着し、ケルンまで所要時間一時間ほど。車窓には緑の美…

ドイツワールドカップ観戦記(出発編)

いざ成田空港 成田線で成田駅から空港までJRで向かいました。初めての海外一人旅で、非常に金賞しました。とりあえず、チェックインカウンターへ。なんとチェックインカウンターで並んでいると、日本代表監督を歴任した岡田武史さんが、私のすぐ後ろに並んで…

2006年ドイツワールドカップ観戦記(出発準備編)

2002年日韓ワールドカップの無念 日韓共催ワールドカップではチケットが取れず、無念の自宅観戦でした。韓国の会場ではチケットの余りがありましたが、当時はパスポートを持っておらず、行くことが出来ませんでした。 戦いは2005年から 2002年の無念を胸に抱…