スマート駄目リーマンの忘備録

旅行記、キャリア論、世相分析など思ったことを書き連ねます

ミラノ 最後の晩餐 当日券GETの裏技

「最後の晩餐」

(サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院

 ミラノを訪れた人は誰しも、レオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐」を見たいと思うことでしょう。

 

数ヶ月前から予約で一杯

 しかしながら、数か月前から予約で埋まっており、当日いきなり訪れて入場できる可能性は非常に低いです。私は当日に下の緑で囲った事務所のような所で入場券の購入を試みましたが、数十分おきに何度も訪れて聞いても、当日券は無いの一点張りでした。

当日に入場券を買ったら簡単に見れると思っていた私は非常にがっかりしました。

f:id:yasuyankun:20220118165945p:plain

裏技

 しかし、どうしても見たいという気持ちが諦めきれず、ダメもとでミラノの主要な美術館や博物館とセットになっていて最後の晩餐が描かれた教会の入場券が含まれた周遊券のようなものは無いかと受付に尋ねました。

 I英語でこんな感じで聞いたら、きちんと通じました。

Is the city tour ticket available ? which include  this church ,other musesum  and so on .

 

何と存在した

 少し割高になるが、周辺文化施設の入場券込みの周遊チケットならば余りがあるので、売ってあげるよとの回答が・・・・!!!!。

 申し訳ないですが、価格は忘れてしまいました。しかし、教会への入場券の数倍といったべらぼうに高い値段では無かった筈です。他の文化施設も見て回れるのならば納得のお値段でした。

 最後の晩餐が描かれた教会の入場時間は指定されているので、それまで他の文化施設を見て回ることにしたのでした。

 

国立科学技術博物館

 という訳で、科学技術博物館などもついでに見学したのでした。工業技術品を間近に見ることが出来て、非常に興味深かったです。
f:id:yasuyankun:20220118165449j:image

 レオナルドダビンチが構想した装置の模型などもありました。こちらもスケッチのイメージが具現化されて、リアリティを感じました。

f:id:yasuyankun:20220118172324j:image

f:id:yasuyankun:20220118172318j:image

 

いざ入場

 指定時間の入場券を持った人が20~30人ほど揃って入場します。観覧には時間制限があり、前のグループの観覧が終了するまでは自動ドアが閉じており、その前で待ちます。

f:id:yasuyankun:20220118165443j:image

 

大変印象に残りました

 荘厳な雰囲気の中で、「最後の晩餐」の壁画を堪能しました。入場制限の為、券の入手は大変ですが、限定された人数でじっくり堪能出来たことは非常にありがたいことでした。

f:id:yasuyankun:20220118165438j:image
f:id:yasuyankun:20220118165446j:image

まとめ
 私は運よく、当日券を入手出来ましたが、予約をしておくに越したことは無いです。または「最後の晩餐」を見るための現地ツアーに参加するのも一手です。

 事前予約やツアーじゃないと通常見ることは出来ないことを知らずに訪れてしまった人は、窓口で教会への入場券込みの周遊券が無いか是非聞いてみてください。

 周遊券を買ったことがきっかけで科学技術博物館にも入場出来て、結果的に更に有意義なものとなりました。

コーヒーカップのシミ取り

コーヒーカップのしつこい汚れ

 紅茶やコーヒーをしばらくカップに入れて放置すると、カップにしつこいシミが付着します。中性洗剤とスポンジで洗うにも中々汚れが落ちません。

f:id:yasuyankun:20220116085503j:image

 

電解次亜塩素酸水

 食塩を電気分解して、電解次亜塩素酸水を作ります。

f:id:yasuyankun:20220116085506j:plain

 

電解次亜塩素酸水を浸して置くだけ

 装置で作った次亜塩素酸水をコーヒーカップに満杯まで注ぎます。カップが満杯にならない場合には水道水で補います。

 あとは一晩(6~7時間)そのままつけ置きして放置しておくだけです。
f:id:yasuyankun:20220116085511j:image

 

劇的に綺麗に
 6~7時間次亜塩素酸水を浸した後にスポンジで軽く洗うだけで、劇的に汚れが落ちます。
f:id:yasuyankun:20220116085509j:image

 
除菌、消臭にも
 次亜塩素酸水を霧吹きで噴霧するとトイレや生ごみの嫌な臭いもスッキリ消せます。またドアノブや机の除菌などにも使用できます。
 

転売サイトで効率よく儲ける

転売ブーム

 メルカリ、paypayフリマなどの転売プラットフォームが盛況です。従来不用品として捨てていた物を気軽に全国に転売できるようになったことは、一般消費者にとって大変ありがたい限りです。

 

でも大して儲からない

 うまく売れたとしても手数料や輸送費が販売価格の10%~15%を占め、それを差し引くとほとんど手元にお金が残らないというのが実態ではないでしょうか?

 

出来れば儲けたい

 ここで、折角売るならば儲けたい人向けに具体的な戦略を伝授します。私はこの戦略で利益率100%以上、場合によっては1000%以上を達成しています。(千円以下の仕入れで、一万円以上の利益)

 

情報の非対称性に注目する

 仕入れ元の販売者や自分自身が大して価値のないものであると思っている物でも、一部のマニアにとっては非常に価値の高いものがあります。例えば家の押し入れで眠っている昔のアニメやキャラクター人形などの一部は、希少なためマニアの間で高値で取引されています。また、古着屋にあるようなビンテージ物のジーンズなども良いかもしれません。

 このように希少価値があり、製品の価値に対する情報格差を利用するのは、非常に有効な手段です。逆に便利で需要の高い家電製品などはAMAZONで簡単に入手可能で、価格もオープンなため市場価格よりも低い値段で買いたたかれます。

 

お店やネット通販で簡単に買えないものに注目する

 ファミコンソフトやレコードなどの古いメディアは今ではほとんど使用されておらず、新製品が市場に流通していません。自分の足を使ったり、専門のお店に直接電話して仕入れた物は、高値で売れやすいです。

 

当初は人気がなかったけど、認知度が広まったことで徐々に人気化した商品に注目

 DOONAというイスラエルのメーカーのベビーカーなどがそれに相当します。このベビーカーは折りたたむことで、追加の器具が無くてもチャイルドシートとしても使用できる非常に便利なものです。また飛行機の座席に据え付けることも可能です。

 こんな便利なベビーカーでしたが、販売当初はイスラエルのメーカーという事もあり認知度が非常に低く、なかなか売れませんでした。

 しかしながら、有名なブロガーやインフルエンサーが使用して非常に便利であるという感想が広まったことで、人気が爆発し、現在AMAZONでは入荷待ちの状態です。

 そのため、中古にも関わらず、新品で六万円するものが転売サイトで四万円から五万円の非常に高値で取引されている状況です。これは時間差の情報の非対称性と言っても良いでしょう。

 

まとめ

 情報認知度や認知までの時間差といった市場のゆがみを利用することがポイントです。そして、アナログ情報を駆使。これに尽きます。

ムーンライトながらの思い出(神戸から埼玉への帰省)

2021年3月の運航をもって廃止

 長年東京と岐阜県の大垣を結ぶ普通夜行列車「ムーンライト ながら」が2021年3月の運航を持って廃止になりました。

f:id:yasuyankun:20220108100825j:image

快速普通夜行(貧乏旅行者の強い味方)

 全車指定席ですが、普通快速列車なので特急券が無くても、乗車できます。つまり青春18切符でも乗車できるので、東京から格安で西日本や九州まで足を延ばすことが出来る貧乏旅行者の強い味方でした。

f:id:yasuyankun:20220108100822j:image

なかなか取れない指定券

 上記の理由から指定券は毎度争奪戦でした。自分は毎日JRサイバーステーションをのぞき込んで、空きが出た時に最寄りの駅のみどりの窓口ダッシュして、指定券を取得しました。

 

帰省時にはお世話になりました

 神戸から埼玉まで新幹線を使って帰省すると往復3万円。青春18切符5日分が約1万2千円なので、計算上半額で往復可能でした。(埼玉から神戸に戻る際は新幹線使うことが多かったですが)

 

乗り鉄の楽しみ

 一昔前の特急車両を使用しているので、乗り鉄の私にとっては新幹線では味わえない楽しみを提供してくれました。写真は踊り子号、新特急谷川などに使用されていた車両で、これに特急券無しで乗れることは大きな喜びでした。

 

格安高速バス&LCCの台頭

 近年は格安高速バスの台頭で、大阪と東京の間を3千円で行くことも可能になり、金銭的なメリットだけではムーンライトながらを選択する理由が薄れてきました。(私のような乗り鉄は例外)

またLCCでも東京と大阪の間を一万円を切るチケットが売り出されるようになり、安さと速さを伴う移動サービスが続々と出現しました。

 

利用時の思い出

 帰省の数週間前からJRサイバーステーションをチェックし、空席が確認され次第すぐにみどりの窓口で発券しました。その後梅田や三宮の金券ショップで青春18切符の三日分を入手します。

 19時くらいに神戸から新快速で米原を目指します。京都を過ぎると車内は空いてくるので、対面ボックスシートで足を伸ばして本を読みふけります。米原で大垣行に乗り換えて30分ほどで大垣に到着。列車はJR東海管内へ。大垣駅には21時過ぎくらいに到着です。駅前にはこれといったお店が無く、駅構内でぶらぶらするしかありません。駅構内のお店も順次閉店するので、コンビニで車内で食べるおにぎりや缶コーヒーを購入して、ムーンライトながらの発車を待ちます。

 22時40分くらいに大垣駅を発車し、東海道の主要駅に停車し、翌朝の早朝の五時過ぎに東京駅に到着します。車中でいびきのうるさいおじさんがいると最悪で、車中全く眠れずに頭がぼんやりした状態で東京駅に到着することもあります。降車際にいびきがうるさいのおっさんの席を蹴る乗客もおり、殺伐とした雰囲気も印象に残りました。

 早朝の東京駅では京浜東北線の始発は動いているので、それに乗って大宮駅を目指します。大宮駅前の吉野家で朝食を食べて家路につきます。

 早朝に家に到着し、シャワーを浴びるのが何とも心地良いものでした。新幹線では味わえない達成感や充実感を与えてくれたのもこの列車の特徴でした。

f:id:yasuyankun:20220108100820j:image

 

乗客

 乗客の95%以上が男性です。大学生、二十代の会社員、フリーターが三割、三十代から四十代の独身男性三割、五十代以降のおじさん三割、単身赴任のサラリーマン、女性が残り一割といった印象です。(独断と偏見)

 乗客に女性がそもそも皆無であるのと同時に、男性の乗客にも女性の影が薄い印象を抱きます。鉄道オタクの学生と工場派遣のおっさんが乗る列車というのが、ぴったりの印象です。

(なんとなくどんよりとしたオタク臭、底辺臭が漂うのがこの列車の特徴です。走るスラム街といった形容もされます。若い女性が一人で乗るのはお勧めできないです。スリや置き引きも多いので、旅慣れていない人は注意が必要な列車でした。)

 車両が一昔前の特急で使用されていたもので非常に珍しく、列車がホームに入線する際は乗り鉄撮り鉄の一群がホームに列挙し、写真を撮りまくります。その異様な光景も一般人からしたら衝撃でしょう。

 

アンサイクロペディアムーンライトながら

https://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89

 

まとめ

 2021年で運行廃止というのはなんとも寂しい限りです。貧乏旅行者が青春18切符で西日本を旅するには非常に便利な列車であったことは間違いありません。

 また私のような乗り鉄&人間観察愛好者にとって、非常に面白い空間であったこともあり、強い惜別の念を抱きます。

 速さと安さを両立した利便性が他の交通手段で達成されることは、客観的には望ましいですが、そうした時代だからこそ、このようなDEEPな空間を提供してくれる乗り物が少しはあっても良いのではと感じます。

ネットサービスでポイントを二重取り

日々の買い物でポイントを効率よく貯めたい

 クレジットカードや電子マネーでポイントを貯めている方も多いと思いますが、もう少し効率よく貯めたい方もいるでしょう。

 

モッピー→ネットサービス 経由でポイントGET

 楽天ショッピング、楽天トラベルなどを利用すれば楽天ポイントが貯まっていくのは周知の事実です。しかしながらそれだけではもったいないです。モッピーに登録して、そこを経由して商品やサービスを購入するとモッピーポイントが貯まり、一定ポイント以上に貯まると現金や電子マネーに交換可能です。

 個人的には現金だと手数料がかかるのと、振り込みまでに時間を要するので電子マネーに交換するのがお勧めです。 

 下記の楽天トラベルだと楽天内で1%、更にモッピーで1%貯まります。例えば5万円分の旅行をすると楽天で500ポイント、モッピーで500ポイント貯まります。モッピーの500ポイントは現金、PAYPAY、楽天ポイント、Tポイント、AMAZONギフト券JALマイレージAPPLEギフトカードなどに交換可能です。

f:id:yasuyankun:20211224115631p:plain

 

UBERの利用でも貯まる

 一度目の注文では800ポイント、二度目以降の注文では150ポイント(金額関係なし)貯まります。よって実質毎回150円割引でUBERの注文が出来ることになります。(一度目は800円割引)

f:id:yasuyankun:20211224115521p:plain

 

ガス、電気、プロバイダの新規申し込みでも貯まる

(引っ越しでは要チェック)

 こうした生活必需インフラの新規申し込みでも貯まりますので、引っ越しの際には一度検討ポイントを貯められないか確認すると良いでしょう。

f:id:yasuyankun:20211224122314p:plain

 

f:id:yasuyankun:20211224122413p:plain

 

サービス利用後

 サービスを利用するとモッピーのポイント判定中に反映されて、数週間程度で承認されます。場合によっては数か月かかることもあります。

f:id:yasuyankun:20211224120613p:plain

 

ポイント交換

 自分のニーズに合ったポイントや電子マネーを選択できます。  

f:id:yasuyankun:20211224121342p:plain


必ずキャッシュバック申請確認メールを開く

 ポイント交換手続き後に登録した自身のメールアドレス宛に、申請確認メールが届くので、それを開いて、下記の赤枠のURLをクリックする必要があります。これを行うと電子マネーなどではすぐにポイントが反映されます。申請を行ってもこの作業を行わないとポイントの交換が出来ません。

f:id:yasuyankun:20211224121458p:plain

f:id:yasuyankun:20211224121754p:plain


ちりも積もれば

 当初はたいしてたまらないだろうと思っていましたが、一年継続すると意外に貯まります。外で買い物する際も、これってもしかしてネットでお得に買えないかという嗅覚が働くようになりました。毎月数千円程度ですが、節約したい方にはお勧めです。 

 モッピーのポイントで、水道光熱費の支払いを賄える月もあり、かなり助かってます。 

 なぜポイントが貰えるかというと、サイト横断的なマーケティングデータを登録者が提供しているからです。

 楽天だけで無く、ヤフーショッピング、ウーバーイーツ、配車サービスなどを特定の個人が何をどれだけ利用しているかのデータは非常に貴重なのです。 

 

陸マイラーにもお勧め

 今は時勢的に厳しいですが、オンラインショッピングをJALカードで決済して、普段の生活でマイルをためる陸マイラーにもお勧めできます。JALカードで決済し、更にモッピーでポイントを貯めて、それをマイルに交換すれば大変お得です。

 

詳細はこちら

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

 

 

定年再雇用で歓迎される人、されない人

歓迎される人(再雇用者の三割以下)

 

・生き字引きや指南役として貴重な存在

今まで積み上げた知見を若い人に積極的に伝えてくれます。この様な方は、非常に謙虚で、過去に輝かしい実績があっても、決して威張り散らしたりはしません。  

 

・素直で謙虚な姿勢

 自分が知らない事、分からない事に対しては若い人に素直に教えを請い、年齢を言い訳にせずに、常に自身のレベルアップを図っています。教えてくれた人に対して感謝の言葉も忘れません。人間として、非常に素晴らしい方です。

 

歓迎されない人(再雇用者の半分くらいを占めるかも)

 

・謎に高圧的な態度

 かつて、管理職であった人に多いのですが、再雇用で役職が外れたはずなのに、高圧的な態度をとります。若い人に仕事を振る権限はないはずなのに、自分でもできる雑用を若い人に指示します。

 

・自分流に固執

 従来の自分流に固執するだけでなく、それを周囲にも強要します。自分が偉いんだから、周囲は自分に合わせてくれて当然だと勘違いし続けています。自分から歩み寄ろうとする姿勢が全くありません。

 

・分からないクセに口出ししたり、管理しようとする

 自分の威厳を保ちたいからなのか、分からないクセに現場のやり方に口出しをしてきて、現場は大混乱します。本人は正しい方向に導いているつもりなのかもしれませんが、本当に迷惑です。

 職場は成果を追求するところであって、老人の威厳や生きがいを提供する場ではないのです。

 

・傲慢な態度

 分からない事があっても謙虚さが無く、椅子に座ったまま「おい、質問‼︎」と若い人を自分の席まで呼び寄せます。さらに、質問にうまく回答できない場合には舌打ちという社会人を超えて、人間として最低な態度を平気で取ります。

 その人が定年退職する前まではそうした態度を取っていても、人は付いてきました。しかしそれは、あなたの人間性ではなく役職によって仕方なく、部下が従っていただけなのです。

 

・そして人が離れていく

 若手社員ではないので、こうした問題ある言動をとっても誰も咎めたりはしません。自分で気が付いて、心を改めない限り、人がドンドン離れていきます。

 

・しかし、ここしか居場所がない

 年金支給年齢まで五年以上あり、仕事をしないと家計が苦しい現実があります。しかし、こんな人を昔いた会社がお情けで引き取る以外に、どこが引き取るというのでしょうか?おそらくコンビニやスーパーのバイトをやるのもきついでしょう。最悪、お客さんとトラブルを起こす恐れもあります。

 

定年再雇用反対

 歓迎されない人の組織に対する悪影響度が想像以上に大きく、個人的には定年再雇用に反対です。

 年金支給年齢を引き上げないと年金制度を維持できない政府の苦肉の策として、従来なら年金がもらえたはずの世代に働いてもらおうという愚策が、そもそもの発端です。

「大した仕事もせずに威張り散らすだけなら、会社に来ないで」

というのが本音です。むしろ若い人がその分残業して、カバーした方がまだマシと思うのは私だけでしょうか?

「好きなことをやれ」を普通の人が真に受けると人生破滅するよ

好きなことをやれ

 成功したスポーツ選手、タレント、ウケ狙いの学校教師が良く言うこの言葉。好きなことを突き詰めれば、それがやがて天職になる。そして成功し、お金も後から付いてくる。

 残念ながら、それは才能がある上で熾烈な努力を継続し、運とタイミングが味方してくれて成功を掴めたというのが正確な所だ。

 好きなことを愚直に突き詰めても成功できずに、平凡な生活すら手に入れることが出来ない人がほとんどである。

 

人気が欲しい

 スポーツ選手、タレントなどは夢を売る人気商売の側面もある。そんな人が、

「一般人が成功するのは厳しいから、きちんと勉強したり、手に職を付けといた方が良いよ」

など口が裂けても言えるわけない。

 また子供たちのウケを狙いたい教師も子供たちに嫌われたくないが為に、

「とりあえず勉強して良い学校に行っとけ」

なんて夢の無いことなど言わない。教師は子供たちを導く立場だが、生徒なんて所詮、他人の家の子供。生徒の人生の責任を負っているわけでは無い。そういう教師は学歴コンプレックスを抱いていて、高学歴者に対するルサンチマンが無責任な言葉に繋がっていることも多い。

(生徒が高学歴者になることを深層心理で妬む気持ち→勉強しないで好きなことをやれ)

 そういう教師に限って、自分の子供をしっかり塾に通わせてたりするからタチが悪い。

 

公立学校の教師は世間を知らない

 大学を卒業してそのまま教師として就職すると、その人は学校以外のシステムを全く知らないことになる。一般社会で、学歴も職歴も資格も無い中高年が、社会でどれだけみじめな思いをしているか知る由も無いだろう。公立学校の教師は公務員なので、競争原理が働かない環境である。どんなにパフォーマンスが落ちても、よほどのことがない限り解雇されない。よって、民間で落ちこぼれた時の厳しさにはどうしても鈍感になる。

 

無責任な親

 場合によっては親も「好きなことをやれ」と無責任な発言を行うこともある。そういう親は、自分自身が運に恵まれて、苦労せずに成功してしまったパターンが多い。

 よって、サラリーマンが苦労してコツコツ働いて、平凡な暮らしを送るのを簡単なことだと甘く見ている。好きなことをやって駄目ならば、すぐに平凡なサラリーマンになれると踏んでいるいる。

 あとは、子供と真剣に向き合うことから逃げている親。子供との軋轢を避けるために、耳障りに良いことだけを言っているケースも多い。

 結局、子供が成人後に社会でやっていくための十分な学力やスキルを習得できずに実家に寄生し続ける事になる。子供の将来に向き合わなかったツケを後で、払うことになる。

 

売れないお笑いタレント、バンドマン

 20代に頃は成功できずに、貧乏生活を送っていても、周囲の同い年のサラリーマンと大きな生活水準の差異は感じないだろう。

 しかし、30代になっても成功できないと次第に厳しくなってくる。周囲の同い年のサラリーマンの収入が上がり、生活水準にも如実に差が開いてくる。

 

痛々しい昔売れていたバンドマン

 時々、懐かしのヒット曲特集などで昔売れていたビジュアル系ロックバンドが、当時と同じ衣装とメイクでテレビに出演したりするが、正直痛々しくて見ていられない。たとえ成功したとしても、若さが売りでもあるバンドマンはどうしても晩年がみすぼらしくなる。

 

アーティストを志していた知人

 20代のころアーティストを夢見て、海外に渡った知人がいる。しかし、思うように芽が出ずに、30代中盤に差し掛かる頃に失意の下、日本に帰国。そして普通のサラリーマンになりたいと私に相談を持ち掛けてきた。

 しかしだ、自分が彼をサラリーマンとして採用する立場だとしたら、そうした人間を採用出来るだろうか?20代ならまだ何とかなるが、もう30代半ば前だ。さすがに躊躇するだろう。

 30半ばのおっさんが、給与は新卒と一緒で良いから働かせてくれと言われても無理だろう。新卒採用は固定観念の無い若者を社畜へと洗脳することもセットで成立しており、自我が確立したおっさんを洗脳することは難しい。そして、そのようなおっさん自身も若い人に指示されながら働くことに心理的な抵抗感を感じることだろう。

 

好きなことをやれ→×

最低限の学習を行った上で、自分が得意なことをやれ

 正しくは、最低限の学習をして一定以上の学歴や世間で需要のある資格を習得した上で、自分の特性に合ったもの(得意なこと)をやる。これが王道。好きなことでも評価されなかったり、お金が稼げないと次第に嫌いになっていく。逆に好きなことでなくても、それで成功できるとそれが好きになっていく。

 よって、最後まで勉強の可能性は捨てない方がいい。勉強以外の道で、成功するには勉強で一定以上の学歴を得る以上に難しい。むしろ勉強以外で成功できた人は、まじめに勉強すれば一定以上の学歴を手にすることが出来た可能性が高い。

 

好きなことは趣味でやる

 上記のことを実践し、最低限の生活を手に入れたうえで、好きなことは趣味として行うのが良い。好きなことでもお金や生活が懸かると精神的に苦しくなる。一部のスポーツ選手やアーティストはプロになったが故に、好きだったものが嫌いになってしまった人もいる。

 

まとめ

 好きなことをやれ、学校の勉強なんてやらなくていい。こんな耳障りの良い言葉を聞いたら、むしろ警戒した方が良い。それを言った人はそうしたことと無縁な安全地帯から発言している可能性がある。または、人気商売であるなど。そしてそうした人達は君の人生に対して何の責任も有さない。

 とりあえず勉強して、可能な限り理系に進学して、技術や専門知識を習得しとけ!!