スマート駄目リーマンの忘備録

旅行記、キャリア論、世相分析など思ったことを書き連ねます

ニート脱出

悶々とした気持ち

 学校や会社になじめずに、家に引きこもってしまった人もいるでしょう。家にいて、ネットをしても、本を読んでいても、働いていない自分に対する焦りや苛立ちで悶々としている方も多いかもしれません。

 

でも何をしていいか分からない

   今の状況から抜け出したいと思っていても何をして良いか分からない。勉強も自信がなくて八方ふさがりになっている人もいるでしょう。

 

とりあえず運動

 ニートの方は運動の習慣が無く、肥満や極端なやせ型の方が多い印象を受けます。そういった人はとりあえず運動の習慣をつけましょう。家の近所を三十分だけ歩いてみるだけでも良いです。頑張って毎日継続してみましょう。

 散歩の習慣が定着したら、腕立て伏せを三十回やってみたりして、徐々に筋トレを混ぜていきましょう。

 

継続が自信に

 そうした運動を毎日継続していれば体形も変わってきます。些細なことでも継続してきたことが自信へとつながります。

 

読書で他人の人生を疑似体験

 自宅ではネット三昧から読書に軸足を移してみましょう。もちろんネットをゼロにする必要はありません。できれば歴史のある文学作品を読み、主人公の人生を疑似体験してみましょう。夏目漱石三島由紀夫、太宰修とか本当にメジャーどころで大丈夫です。

 本を沢山読むと文章校正能力が醸成されます。これは今後働いていく際に大きな武器にもなります。

 

ブログを始めてみよう

 本を読むだけでなく、ブログや日記で考えたことをアウトプットする習慣をつけて行きましょう。毎日更新、三か月で100記事というノルマを自分に与えると苦しくなるので、気が向いたときに書く程度で良いと思います。

 

電気系の国家資格に挑戦

 電気系の国家資格は学歴の制限が無く、電気知識の需要は無くなりません。是非とも挑戦してみましょう。(詳細は下記参照)

yasuyan.net

電験三種(第三種電気主任技術者

 5000V以下(小中規模のオフィスビル、病院、店舗など)の高圧受電設備では必ず一人有資格者を配置するように法律で定められています。よって上記の第二種電気工事士の資格を取得出来たら、電験三種に挑戦してみましょう。電験三種に合格できれば、45才未満ならば、職歴が無くても学歴が無くても正社員になれる可能性が生まれます。

 

とにかく何かを始める

 悩んでいるだけだと苦しいので、勉強でも運動でもなんでも良いので今日から何かを始めましょう。ほんの少しの勇気とやる気で人生が大きく変わっていくはずです。

 

それでも駄目なら

 もしかすると過去の大きな出来事で精神的、肉体的なショックを負ってしまった恐れがあります。精神科、心療内科、内科を受診してみましょう。うつ病などが原因で無気力になるのは貴方の責任ではありません。病気に原因があります。