スマート駄目リーマンの忘備録

旅行記、キャリア論、世相分析など思ったことを書き連ねます

第三種電気主任技術者勉強法(大学の電気工学科出身者) 1年目標

電験三種超入門(電力・機械・法規編)」で、理論的バックグランドをきっちりと理解する。(四~五カ月)

その後は「電験三種超速マスター」で、重要ポイントを押さえて本の例題を解いていく。

理論で詰まる場合には「電験三種超入門(理論編)」で、交流理論などをおさらいする。

(二~三か月)

最後の四カ月で過去問をひたすら解く。解説が理解できない場合は随時、電験三種超入門(電力・機械・法規編)に戻る。

機械科目が鬼門なので、さらに深く理解した場合には「モーター技術のすべてがわかる本」などはイラストが豊富なのでお勧め。